2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017'08.31 (Thu)

マウンテンサイクリングin乗鞍 2017 当日編

さぁ、泣いても笑ってもレース当日がやってきました。
朝ごはんは5時から。
手荷物はレース前にバスに積み、先に頂上まで運びます。
預けるのは、チャンピオンクラススタートの30分前まで。
6時30分に荷物を預けた後、私は女子なので7:03スタート。チャンピオンクラスのすぐ後です。
その後、男性陣が年齢順にスタートしていくのですが、何と8時という方も。私と1時間くらい違うんです。
4,000人規模のレースなので混雑しない為の配慮です。
私は荷物を預けた後、30分足らずでスタートですが、メンバーによっては宿が近いので、部屋に戻って精神統一できます(笑)

スタート前に皆で記念撮影しました。全員揃ってないけど仕方ない!
21170837_897302327094615_1759816576_o.jpg
ゴールでは会えるかどうかわからないので撮っておいて良かった(*^_^*)
IMG_0654.jpg

21191008_897303450427836_903803600_o.jpg
それではスタート地点まで移動していきます。
右上に小さく見えている山がゴールです。何といっても練習してないのですから、恐怖しかありません。
目標は2時間だ~(昨年は1時間47分)と決めていたけど、結局2時間5分かかりました。
無理をしないで必死にもならず、横目で徐々に木がなくなっていく森林限界を眺めて、です。
最後の4kmがきついです。8~10%と容赦ない勾配が続きます。
あと2km地点で1時間50分経過・・・これは1km/5分は無理だな~と思って。最後までゆっくり行きました。
IMG_0668.jpg
頂上についたら先に到着していたお客様と合流!
IMG_0665.jpg
すっきりとした青空が広がり、寒くもなく参加者の気分も最高潮に!!
とりあえず私は足着かないで上れて良かった~!
IMG_0678.jpg
朝から満点だったお天気は頂上の絶景も約束してくれました。何年ぶりだろうか。

21170914_897304223761092_1501234726_o.jpg
これは奥多摩じゃ見れない景色だなっと。皆、目に焼き付けたんじゃないでしょうか。

IMG_0666.jpg
本当はしばらくボーっと眺めていない感じ。
IMG_0680.jpg
一緒に下山してくれました。
ヒルクライムレースでの注意点は下山でのスピード出しすぎによる転倒です。
上りの疲れと、ブレーキングによる手の疲れ、レース終了したことによる油断、など常に危険と隣り合わせ。
細心の注意をはらって、下ります。

下り終えて、初めてレース終了と言えるのです。
昨年よりかなり時間短縮して、来年に意気込みを見せるお客様、逆に昨年より時間がかかってしまったお客様、三者三様の想いを噛みしめ、乗鞍岳を後にしました。

帰りも大月から中央道の渋滞に巻き込まれ、現地で解散した4台の車は、
1、塩山で降りて、柳沢峠越え
2、大月で降りて、道志道
3、相模湖で降りて、大垂水峠越え
4、八王子で降りて、拝島橋
と見事バラバラに無事帰途に着きました。

お疲れ様でした。
参加してみたい!というお客様は副店長までご相談くださいね。
エントリーは3月1日スタート(2017年)

現在、店頭ではセール開催中です。
ウェアやグローブ、ヘルメット、ボトル、ボトルケージなどお買い得商品多数放出中!
Facebookで情報随時更新中!
サイクルセンター吉岡 Facebook
いいね!をよろしくお願いします。
14:32  |  サイクリング日記 イベント編  |  EDIT  |  Top↑

2017'08.30 (Wed)

マウンテンサイクリングin乗鞍 2017 前日編

ついにやってきました!
夏の終わり、恒例イベント
マウンテンサイクリングin乗鞍 が!!
標高2,702mの頂上を目指し、20.5kmをせっせと上るヒルクライムレース。
コースは5~6%が続き、真中辺りで12%以上あるつづら折り地点を超えたら、残りは8~10%と・・・最後まで気を抜けないコース。
今年の私は練習ほぼゼロ!!
走れる要素がないので、無理せず景色を堪能しよう~という意気込み。
そんな訳で、2時間近く苦しむであろうコースに数日前から走りたくないなぁ~とナーバスになってしまった訳です。
IMG_0642.jpg
行きは例のごとく八王子ICでやや渋滞、その後 まさかの松本~乗鞍高原まで40kmのうち、30kmも渋滞。
着いた時には気温21度ととても快適でしたが、時間は16時半と・・・もうすぐ夕飯の時間ではないか!!
チェックインして、部屋から見た剣ヶ峰。天気は快晴!
こんなに部屋からでもハッキリ見えたのはかなり久しぶりです。

IMG_0634.jpg
さぁ!部屋に荷物を置いて、前日エントリーなので会場へ向かいましょう。
宿から会場までは300m位。自転車を置いて徒歩で行きます。乗鞍では自己車検なんです。
会場はザワザワしていて、賑わっている様子でした。
IMG_0635.jpg
バレットやウェイブワン、サンヴォルトなどなどウェアメーカーの出展が多かったです。
インターマックスも毎年出展しています。アルゴン18のガリウム2018年モデルを見せてもらいました~!

IMG_0638.jpg
そして、MAVICブースは今年初出展!
当店の担当者M氏と記念撮影~。
チューブレスホイールの説明に大忙しの中、ありがとうございました。
IMG_0637.jpg
興味津々のお客様たち。
来たかいがあったよ、という声も!お客様は常に新商品にアンテナ張っているので触れる機会を逃しません!
IMG_0644.jpg
一緒に宿泊したお客様から、八王子銘菓“都まんじゅう”の差し入れが!ありがとうございます~。

そしてお楽しみ、夕食タイムは18時から!
IMG_0645.jpg
お昼は途中、冷たいおろしそばを食べただけ。そう!!夕食が満載なのでお昼は少なめで、が仙山乗鞍流!

21106829_171586643389347_2026076317641819287_n[1]
部屋に戻ってから、ゼッケンの準備を。
ゼッケンはウェアの背面、自転車の正面に取付ます。
更に下山用の荷物に自分のゼッケンNO.を書いた札を付けます。これで準備は完了。
初めて会うメンバーも自転車談義で盛り上がり。順番に温泉に入っている間も行きの疲れは何のその、話は続き・・・夜は更けていくのでした。

つづく
Facebookで情報随時更新中!
サイクルセンター吉岡 Facebook
いいね!をよろしくお願いします。
13:29  |  サイクリング日記 イベント編  |  EDIT  |  Top↑

2017'05.22 (Mon)

SDA王滝に参加してきました!

以前から参加してみたかった王滝のMTBレース。
マウンテンバイク??近所じゃほとんど見かけませんけど。
いえいえ、このイベントは1200人以上が参加し、1000台以上がマウンテンバイクなんです。
ロードバイクは1台もいないと思います。シクロクロスや中には1輪車(タイヤは太いです)で出場する参加者も。

会場は長野県、木曽福島よりほど近い王滝村という場所で開催されます。中央道伊那ICから40kmほどです。
前日は受付とメーカーの試乗車を見て楽しみます。私もXTR Di2に乗っちゃいました(^^)
1495445430517.png
コースは100km、42km、20kmとありまして、ファンライドのような地元の特産品をエイドで食べられる~とはまさに真逆の!
全部自分で何とかしてね、なレースです。持ち物は、補給食はもちろんのこと、パンク修理道具や怪我した場合の消毒液なども。
タイムを計測するため、完全なる己との戦い。
コースは林道です。私が参加する42kmは実際には50kmほどあり、(ゴールが全員一緒の関係で)それ以外にスタート地点まで12km、ゴールしてからレース会場へ戻るまで5kmと70km近く走ります。
山の中で上りと下りのみ、舗装していない石や砂の道で苦しみ、下りでは転倒のリスクも高まります。
もちろんパンクやメカトラブルがあっても基本自力で戻らねばなりません。

そんな過酷な王滝のレースですが、実はずっと参加してみたかったのです。
この日の為にバイクのパーツを交換したり、林道を走ったり様々な準備をしてきました。


以下、感想です(^^)
1495445440346.png
夜が明けた。雨の心配の全くない快晴。暑い。
4時起床スタート地点に移動し、7時42kmスタート。

8kmほど舗装路を走ると、ついに林道の入り口に。
長い長い上りの後は長い下り。
上りで体力を使い、下りでは集中力を削られる。
標高も高く、息も乱れる。上りが遅い・・・林道は砂が多く混ざっていてタイヤをとられヒヤッとする。

42kmの制限時間は5時間。
30km地点のCPで2時間30分が経過。顎からボタボタ垂れる汗。気温は30度近い。
止まらず行く予定でしたが、すでに脱水症状気味でコップ1杯の水とCCDを食べて、すぐにスタート。
後半あと12km、あと少しじゃないか。1時間30分でいければ、4時間切れる。
甘かった・・・その後も上っては下る、また長い上り。

あと○kmという案内はあるもののゴールの気配がない。
ゴール前は長い下りで終わるのですが、上りばかり。
口が渇き、頭もクラクラ。途中、止まって跨ったまま休む。上りでふんばっているせいか腰も痛くなってきた。
少し休んでスタートすることも大事。すこし気持ちが楽になる。
あとどのくらいあるのか・・・路肩でバイクの修理をする人。あまりの暑さに日陰で休む人多数。
でもたとえ時速3kmでも前に進みたい。

ようやく最後の長い下りに差し掛かった。所々に窪みがあり、水が染み出ていた。
そのまま突っ込み、ビシャビシャと脛にかかる。疲れきっていたけど、リアサスのおかげで下りが楽。スピードも出せる。突っ込める。
あと3km・・・2km・・・1km
ヒルクライムでもそうだけど長いんだ、ここが。最後まで気を緩めちゃ駄目だ。
ようやくゴール。
・・・・・終わった。ガーミンを見ると4時間20分かかっていた。

初めての王滝は4時間22分7秒で終わりました。
1495445449308.png
年代別3位、ギリギリ入賞。
4時間の目標をこえられず、無念な気持ちはありますがMTB乗りとして良い経験と、また1歩前進出来たと思っています。
そして、こういったレースではパンクやメカトラブルがすぐリタイヤ(タイムオーバー)につながります。
ギリギリまでしっかりと整備してくれた店長に感謝です。(ゴール後、店長に電話したら4時間20分て、全然だめじゃんと言われました汗)

結果より怪我なく帰ってくることが一番です!

最後になりましたが、お客様には励ましの言葉やアドバイスを沢山頂き、また練習にも付き合って頂きありがとうございました。
週末お店を空けてしまい、すみませんでした。

おまけ ドロドロになったMTB
1495445457152.png
もちろん、もう洗車して綺麗になってます!
Spark!一緒に走ってくれて本当にありがとう(^^)
1495557133560.jpg
副店長の王滝仕様
バイク☆SCOTT SPARK710 (2015モデル)SHIMANO XT(10S)
タイヤ★フロント マキシス トマフォーク/リア マキシス アーデント
シーラント☆ノーチューブ レースシーラント
グリップ★スパカズ GRIZIPS
トップチューブバック☆ボントレガー スピードボックス
サドルバック★evoc 1L
バックパック☆evoc CC6L
ハイドレーション★キャメルバック CRUX2L
フロントフェンダー☆Magic one MUDDER フロントフェンダー
Facebookで情報随時更新中!
サイクルセンター吉岡 Facebook
いいね!をよろしくお願いします。
23:17  |  サイクリング日記 イベント編  |  EDIT  |  Top↑

2017'03.14 (Tue)

TOKYOエンデューロ 彩湖に参加してきました!!

毎年3月に行われる、ファンライドプレゼンツ TOKYOエンデューロin彩湖!
何と今年は4時間エンデューロ女子の部、3位入賞しました!
17203007_1102269906569165_3426962722212542068_n[1]
表彰式です。
実は最終周回で滑り込みの3位でした。3時間経過した時点では5位。
最後に私の番がまわってきたとき、残り時間は45分。3周ずつで交代していたので交代するかどうしようか悩んで、結局最後は交代なしで5周しました。無理して走るより、交代することも1つ、ですが交代するとタイムロスになるので判断が難しいです。

Yoshiokaチームは全部で9名の参加でした。
17265120_1102269369902552_1792213668573549986_n[1]

スタートは9時30分、その頃には風が次第に強くなり・・・スタートして1kmほどは風との戦いです。
スタート2周はローリングで。私は後ろ3分の1あたりの地点からスタートでした。
皆、思い思いに必死で走っています。
1489399949627.png

ほぼ平坦の周回コースを速い人は40km/h以上で通過していきます。
1489399956137.png
結果は
サイクルセンター吉岡 Aチーム 80位/406
サイクルセンター吉岡 Bチーム 136位/406
サイクルセンター吉岡 Cチーム 270位/406
サイクルセンター吉岡 Dチーム 3位/7

休憩スペースはFORCEの皆さんと共に。
全員トラブルなく完走!事故がないことがとにかく一番ですね。
17200896_1102269229902566_9143443649889032355_n[2]
皆さんお疲れ様でした。
Facebookで情報随時更新中!
サイクルセンター吉岡 Facebook
いいね!をよろしくお願いします。
22:44  |  サイクリング日記 イベント編  |  EDIT  |  Top↑

2017'01.06 (Fri)

あけましておめでとうございます

昨日より、通常通り営業しております。

恒例年末ライドから新春ライドまで、年末年始も自転車楽しんでおります。
1483683213353.png
30日はオギノパンへ行ってきました。
あげたてのあげぱんは美味しい!コーヒーも美味しい。
とても天気が良く暖かくて最高でした。65km、距離も丁度良かったと思います。

新年3日はMTBライド。
1483684277022.jpg
スコットジャパンの鍛氏が緊急参戦し、試乗車にSCALE710PLUSとGENIUS710PLUSをお借りました。
おかげでお客様にも試乗を楽しんで頂くことが出来ました。
1483683227674.jpg
トレイルは楽しい。ロードバイクとはまた違う楽しみがあります。
今年はもう少しMTBに乗れるようになりたいですね・・・。

4日は女子3名で青梅に初詣行きました。
時間が限られていたので、片道18kmほどの聞修院まで。青梅坂は短いけど11%の坂が・・・乗っていない体には堪えます(笑)
1483683234193.jpg
ランチは中神まで戻ってきて、駅前のマルベリーフィールドさんであつあつのチキンドリア!!
自転車お守りは熊本浮島神社のもので、友人が買ってきてくれました。
もちろん坂が好きなので(笑)マイヨプランアポアルージュです。

今年も皆さんが自転車を安全に楽しめますように
本年もよろしくお願い申し上げます

以上、棚卸と残業が嫌いな副店長でした!
棚卸現在進行中。
明日からまた3連休?商品もまた入荷があります・・・早く早く終わらせないとー!!

新年は1月5日から7日の期間中、
ご来店のお客様に粗品をプレゼントしております。

またポイントカードのポイントが2倍に。
年始も相棒も綺麗にしてあげよう!自転車お手入れケミカル¥2,017セットも販売致します。
皆様のご来店をお待ちしております!
Facebookで情報随時更新中!
サイクルセンター吉岡 Facebook
いいね!をよろしくお願いします。
16:21  |  サイクリング日記 イベント編  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT